読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bluetrollbible58のブログ

子供の心の事、親の事を中心に書いていこうと思います。

子供の心と向き合わない親②

f:id:bluetrollbible58:20161123102400j:plain私のお母さんは。

 

私が好きな色も。

私が好きな曲も。

私が好きな本も。

私が好きな芸能人も。

 

何も知らない。

知ろうとしてくれなかった。

いつも自分の話しばかり。

 

唯一興味を示してくれるのは、お母さんにとって興味があるものに対してだけだ。

 

それ以外に関しては、「うるさい!嫌い!」とシャットアウトしてきたり、頭が馬鹿になるから読むな、見るなとか。あるいは本気で冷やかしてきたりね。

 

何も聞かずに「嫌い!」とシャットアウトするのではなく、子供が自ら興味持ったものに関して「それって何?」って、少しでも子供に歩み寄る事ができる親。

そんな人に育てられたかったな。

 

似たような親、きっと世の中にいると思うなぁ。

 

 

 

 

 

女として産まれてきた私。

男の子が欲しかった母。

 

化粧やオシャレに興味を持った中学時代。

女の子としての興味の芽を全力で摘む母。

 

 

生まれてきたくなかったのにと心の中で思う私。

子供を産んだ事に対して優越感に浸る母。

 

とことん対称的だ。

 

 

お母さんに勇気を持って意見を言ってみると、

「子供を産んでないあんたに言われたくない!」

と言いながら発狂して耳を傾けてくれない。

 

子供を産むことはそんなに偉いことか??

子供産んでない人間は発言したらダメなの?

もちろん、子供産めば年金問題が解決するという点では偉いのだろうけど。

 

そんなお母さん、近所や周りにはものすごく評判の良いお母さんで通ってるから、びっくりだ。外ヅラが良いってやつか。


人気ブログランキングへ