bluetrollbible58のブログ

子供の心の事、親の事を中心に書いていこうと思います。

実の父

f:id:bluetrollbible58:20161123102400j:plain



突然、父方の祖母から、

「パパが〇〇ちゃん(私)に電話したいって言ってきたのよ。だから〇〇ちゃんの携帯番号をパパに教えたからね。電話かかってくるから、待っておくのよ!」

と言われた。

 

父とはもう10数年音信不通だ。

子供なんてどうでも良いんだろうな。

私はもう年齢的にもとっくの昔に大人になっているのだが、父から一切の連絡がないことで、

「私って、要らない子なんだ。」

といまだに落ち込む事がある。

そんな中、祖母にそんな風に言われて、とても嬉しくなった!

 

どんなに身勝手な親でも、子供は許してしまうし、会いたいと思ってしまう。待ち続けてしまう。 そんな弱い自分が情けないけど...。 ワクワクしながら待ってみた。

 

その日は連絡は来なかった。

 

その次の日も、またその次の日も連絡は来なかった。

 

1週間待っても父から電話はかかってこなかった。

祖母に電話をして聞いてみた。 携帯番号も間違いのないように、もう一度伝えてみた。

 

「パパも忙しいんだろうから、もう少し待ってみてね。パパにも伝えておくからね。」 と言われて、1ヶ月待ってみたけど連絡が来なかった。

 

あれからもう1年ぐらい待ち続けているけど、結局連絡は来ないままだ。

 

こっちが連絡してと言ったわけではないのに、なぜ自ら勝手に約束をして、私に期待を持たせるのか? わざとか?嫌がらせか? 正直、意味が分からない。  

 

 

今年のお正月、祖母のはからいで私の父と一緒に過ごす機会を作ると聞いた。

 

あと約3ヶ月後の事だ。(今年もあと3ヶ月くらいで終わるとは、1年経つのものすごく早いな...)

父は一体お正月に顔を出すのだろうか?

私はその連絡してこなかった件のせいで、父に会いたいという気持ちが薄れてしまった。

お前は要らない子 って、改めて言われたような感覚に陥ってまた勝手に傷ついてしまった。

 

 

祖母は「パパは子供の中で〇〇ちゃんの事を一番可愛がっているのよ!」 と、いつも言ってくれて、それを今までずっと信じていた。

会えなくても、父は子供の事を大切に思ってくれているんだって。

ずっと思ってた。

しかし、それは祖母の単なる思い込み、または私に気をつかって言ってくれているだけのように思える。

 

実のところ、私の父は、私の存在がウザい、消えて欲しいと願っているのではないか?と思う。

何とも残念な家庭に生まれてきたものだ。

 

父にいつか会える事を楽しみに生きてきたが、やはり無責任に子供を捨てた人間と会う価値はないのではないか?と思うようになった。

物事を客観的に見れるようになったからか、そこまでひどく落ち込まなくなったけど、こうやって無意味に考え込んでしまった日は、何もやる気が起きない。ひたすら、悲しい。

昨日はそのせいで夕飯作りも完全に怠ってしまって、サラダしか作らなかった。

野菜を洗って切っただけだ。

あとは買ってきた出来合いのものを食べてしまった。頭も痛い。

 

親の無責任な行動に影響されて、私の昨日の夕飯は不健康なものとなってしまった。 それってものすごく馬鹿らしい気がしてきた。

私の体を守れるのは、私しかいないのに。

あんな親のせいで不健康な生活を送るなんて馬鹿らしい!

 

今日は自分の体のために、どんなに落ち込んでも栄養のある食事をとって、好きなことして楽しく過ごそう!

 


人気ブログランキングへ